忍者ブログ
Chor Crystal Mana(コール・クリスタル・マナ)とは、東京でゲーム曲を中心に演奏する合唱団体です。
[37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [27] [30] [29] [28]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんわ。テナーのくきです。
今回は4月2日の練習日誌をお送りします。

場所は

■吉祥寺 東コミュニティセンターホール
13時30分~17時30分

出席はいつものメンバー(先週の見学の方はそのまま加入いただけたそうです。
素晴らしい!)に加え、見学の方が男声1名いらしてくださいました。
ですので男声がテナー6、ベース6の12名となり、今までに比べ、
かなりの大人数となりました。全体では30人近くでしょうか。

練習内容は以下のとおりです。

・序曲(ドラクエ)
・時の回廊(クロノトリガー)

でした。

前回(3/27)の練習で時の回廊をやったので、
今回は序曲をメインに音とり→あわせをやりました。
テナー目線で感じたことは始めが高音が続き、後半は
かなーり手ごわい進行の曲に感じました。
それも編曲者さんの情熱ということでしょう。
みっちり音取りをやっていただいたおかげで、
最後はそれなりの音がなっていたような気がします。(自己評価)
これからも歌いこんでいきたいですね。

そのあとは「時の回廊」を復習。これは先週やったこともあり、
軽くパートごとに確認してあわせ。

曲については以上ですが、今回はご紹介したいことが他に。

練習前にはいつも体操・発声を軽くおこなうのですが、
今回ちょっとかわった準備体操を行いました。
それが、

「大声で笑う」アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

声をまっすぐ通る形にして出すのが目的(だと思う)のですが
それを達成する方法として、「笑う」のです。ただひたすら。
30人もの男女が一心不乱にただ笑っているのです。
なかにはそのシュールな状況に耐え切れず、本当に
腹をかかえて笑い出してしまう人も出て、最後はこの方法を
指導していただいた団員さんからストップがかかりました。
ただ、効果は確かにありました。いつもに比べて歌いやすかったです。

ちなみに、この手法には名前があるそうです。それは「はやまる」。
なぜ「はやまる」かというと、最初に教えてくれた団員さんが
「はやみ」さんという方だそうで、その名前がついたそうです。
(「はやみる」でなく「はやまる」なのは語感だとか)

ですので、これから自分が他の人にこの発声手法を紹介するときは
紹介していただいた団員さん(すずみさん)の名前をとって
「すずみる」と紹介したいと思ってます。
さあーみんなでLet's 「すずみる」!

次回はCCM随一の長躯を誇るナイスガイ、じゃっきぃ♪さんにお願いします。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
CCMロゴ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[04/28 Topher]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) Chor Crystal Mana 's blog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]
PR