忍者ブログ
Chor Crystal Mana(コール・クリスタル・マナ)とは、東京でゲーム曲を中心に演奏する合唱団体です。
[66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。代表のmayuriです。

タイトルにもありますとおり、コスモスカイオーケストラ第四回定期演奏会にて、歌わせてもらってきました。
コスモスカイオーケストラ様とは、第三回定期演奏会でもお声がけいただき、一緒に演奏するのは今回が二度目でした。

全プログラム中、
◇MOTHER 1/2/3 Medley
◇EVANGELION:2.22 メドレー
◇ChronoCross Medley
◇FINAL FANTASY 13メドレー
◇アンコール
と多くの曲でのせて頂きました。ありがとうございました。


曲によって、曲調が異なるだけではなく、児童合唱と一緒に歌ってみたり、ボーカルの方と一緒に歌ってみたりと、とても楽しい本番でした。

私達CCMの合唱はソプラノ、アルト、テノール、バスの4声に分かれていますが、そこへ児童合唱が加わると、同じ音を歌っている箇所でも、パートが一つ増えるわけですから、より厚い(熱い!)音になります。
児童合唱と一緒に演奏することは、CCMにとっても初めてでした。
本番までにも一緒に練習する機会があったのですが、当たり前ながら、子供から大人になると、こんなにも声は変わるのだなぁと再確認しました。
あの児童の頃の声の純粋さ、力強さは、大人には出すことのできない何かが詰まっているような気がします。
指揮者の田中先生ことおにく先生から言われたように、児童の声をしっかり支えられる大人のCCM! を意識して歌ってみましたので、本番は少しでも伝わったら幸いです。
東京滝野川少年少女合唱団の皆様、ありがとうございました!
 

そしてボーカルと共に演奏!
これもまた普段の合唱とは一味違ったものでした。
ボーカルと合唱の場合は、メインはなんと言ってもボーカルですから、合唱は主張が激しいといけません。
でも、何もなく歌うとよくわからないものになってしまいます。
ボーカルの声を確り聴きながら、オーケストラの音色を聞きつつ、自分の音も確認し、さらによる深みのある音楽に近づけるよう、頑張りました!
三枝ちえ様、ゆげみわこ様ありがとうございました!
個人的にですが。
練習中に合唱の方を見てくださったときに、一緒に歌っている感覚がさらに強まりとても嬉しかったです!


そして。
今回はゆったりとした曲から激しい曲まで、様々な曲をコスモスカイオーケストラ様と演奏させて頂きました。
最初の頃は、オーケストラの音に自分達の声をのせることに必死なわけですが。
練習を重ねるうちに、自分が出している声に対して、今オーケストラはこうやって動いているんだな!
と言う感覚がどんどんと重なっていき、練習のたびに新たな発見がありました。
歌も、楽器も、一人一人の音ですが、それが指揮によって一つに集まっていく。
前回の演奏会よりも、コスモスカイオーケストラ様とより深みのある音楽を一緒に演奏できたのではないかなと思います。
コスモスカイオーケストラ様、ありがとうございました。
とてもとても勉強になり、楽しめた本番でした!!!


最後に。
今回、会場が満員になり、演奏が聞けなかったお客様もいたと聞いております。
ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
CCMロゴ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[04/28 Topher]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) Chor Crystal Mana 's blog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]
PR